雑学全般

イチローがツイッターやインスタなどSNSをしない理由

イチローがツイッターやインスタなどSNSをしない理由

現役アスリートや、引退したアスリートが、ツイッターやインスタグラムの公式アカウントで発信したり、YouTubeチャンネルで動画を配信していることも多い昨今。

日本を代表するアスリートで、元メジャーリーガーのイチローさんは、ツイッターやインスタといったSNSも、イチローの公式YouTubeチャンネルも持っていない。

動画 : イチロー”社長”、40を超える質問にズバッと回答!SMBC日興証券WEBコンテンツ「もしもイチローが社長だったら!?」

イチローさんをメインにした企画は、YouTubeなどでときどき挙がっている。

しかし、本人が積極的に情報や思考を発信している場所は、現在のところ存在しない。

一体なぜ、イチローさんはSNSのアカウントを持っていないのだろうか。

イチローさんは、以前インタビューの席で、言葉について、自分で直接発信するよりも「第三者」を通すことで、より深く伝わる、と語っている。

「聞かれてもいないことを自分から発信すると、瞬間的には伝わるかもしれないけど、心にまで響かない。興味深い点ですが、これが第三者をはさんで伝わると、まったく違うんです。……『イチローは今、何を思っているんだろう』と考えてもらう状態を作りたい。そのとき抱いている感情をその都度表現してしまうと、受け取る側の興味が、薄くなっていってしまう。ある程度、見る側に委ねる。そして答えは後に明かす。その距離感を保ちながら、ずっとやってきました。」

出典 : イチローはなぜTwitterを使わない? 自ら発信しない「伝える力」を本人に聞いてみた【単独インタビュー】

聞かれてもいないのに自分から発信するよりも、「第三者」という一つ間を置くことで、受け手の考えるスペースもできる。

言葉を選んできたイチローさんだからこそ、より深く伝わってほしい、という想いが強いのだろう。

もちろん、ツイッターやインスタなどSNSを使っているアスリートを否定しているわけではなく、それぞれの個性がある、とイチローさんは語る。

「コミュニケーションの手段は人それぞれ。多様性があって当然です。いろいろな人間がいるから、見ている人も面白いと感じるのだと思います。」

出典 : イチローはなぜTwitterを使わない? 自ら発信しない「伝える力」を本人に聞いてみた【単独インタビュー】

確かに、イチローさんは、ツイッターでしょっちゅう日常を発信するよりも、少し遠い場所で、ときどき考えを発信してくれたほうが合っているように思う。

イチローと読書〜本を読まない三つの理由とは〜イチローと読書〜本を読まない三つの理由とは〜 元メジャーリーガーのイチローさんと言えば、なんと言っても「言葉」が印象的なアスリートであ...
0
ABOUT ME
uta
uta
桜のきれいな町に住んでいるピエロです。