お気に入り

心温まる短編アニメ動画『Side Effects』

心温まる短編アニメ動画『Side Effects』

最近見つけた、海外のクリエイターさんが製作した、少し悲しく、最後は心温まる短編アニメ動画(映画『サイドエフェクト』について調べていたら偶然出会った動画で、映画とは関係ありません)。

以下は、ざっくりとした動画のあらすじです。

主人公の青年が意気揚々と外を走っていると、風船を追いかける子供と遭遇。

しかし、その風船は空に飛んでいってしまう。子供が悲しみ、泣き出すと、子供の手の辺りが黒ずんでいく(この“黒ずむ”というのが、悲しみや苦しみの隠喩になっているようです)。

青年が慌てて子供を慰め、手のひらに触れると、その子供の黒ずみは見る見るうちになくなり、元気になって感謝し、駆け出す一方で、その黒ずみは青年に移る。

再び青年が歩き出すと、次に恋人と喧嘩中のカップルと出会い、女性が男性の頬を叩いて去っていく。

残された男性は腰の辺りや腕まで黒ずみ、うなだれているので、青年が肩をさすって慰めると、その男性の黒ずみはなくなって笑顔に戻る一方で、青年の黒ずみはさらに増える。

しょんぼりと元気のなくなった主人公の青年が、とぼとぼと歩いていると、ほとんど全身真っ黒になった女性が橋から飛び降りようとしているのを発見し、青年は必死に説得を試みる。

それから、ぎゅっと抱きしめ、彼女の黒ずみを全て受け取る。

青年の優しさのおかげで落ち着いた女性のもとに、恋人らしき男性が駆けつけ、二人は抱き合うと、すっかり全身真っ黒になってしまった青年は弱り果てて帰路につく。

この小さな物語のラストは、ぜひ動画を観てほしいと思います。

誰に対しても優しく接したり困っているひとを放っておけないと、気づかないうちに自分自身が全ての負の感情を受け取ってしまうことというのが往々にしてあります。

このアニメーションは、そういう「優しさ」に光を当てた作品なのでしょう。

動画の作者は、アメリカのカルフォルニア州ロサンゼルスのバレンシアに住んでいる、Eleonora Stella Hariyono Oeiさんというクリエイターの方のようです。

0
ABOUT ME
uta
uta
桜のきれいな町に住んでいるピエロです。