映画

映画『サイドエフェクト』のエミリー役、女優ルーニー・マーラの演技力

映画『サイドエフェクト』のエミリー役、女優ルーニー・マーラの演技力

*文中に内容のネタバレを含む。

抗うつ剤の「副作用サイドエフェクト 」をキーワードに複雑な伏線が張り巡らされるアメリカのサイコ系サスペンス映画『サイドエフェクト』。

この作品は、細かな描写で現代の抗うつ薬の問題(抗うつ剤に頼る米国、いまや服用者が3000万人 – JBpress)や医師と製薬会社の関係性にも触れながら、同時に緻密に練られた構成で、社会派のドキュメンタリー的な作品ではなく人間の闇を深く表現するエンターテインメントまで昇華された映画となっている。

映画『サイドエフェクト』のあらすじ映画『サイドエフェクト』のあらすじ *文中に内容のネタバレを含みます。 『サイドエフェクト』とは〜意味や作品情報〜 映画『サイ...

物語の構成や細かな演出、実際の薬の名前が数多く登場するといった設定以外にも、俳優陣の素晴らしい演技力も作品のリアリティを高めている。

主演の精神科医バンクス役にジュード・ロウ。

うつの患者として薬を服用し、“副作用”によって夫を刺殺するエミリー・テイラー役にルーニー・マーラ。

そのエミリーを以前担当していた女医のシーバート役にキャサリン・ゼタ=ジョーンズ。

特に圧巻の演技力だったのが、アメリカ人女優のルーニー・マーラだ。

うつを患っているというエミリーは、新薬アブリクサの副作用で夢遊病となり、その症状の最中に夫を刺殺し、裁判に発展する。

しかし、後半明らかになるのは、この夢遊病というのが「詐病(嘘)」だった、という事実だ。

そもそも、“うつを患いながら薬を服用している演技”自体が難しいのに、ルーニー・マーラは、さらにもう一枚かぶせた、“心の病の演技をしている演技”をしていたことになる。

危うく、冷たい美人の雰囲気を湛えたルーニー・マーラのうつろな表情は、劇中に登場する「毒の霧が心に立ち込めて麻痺するような気分」という台詞通りで、とても「演技」とは思えない切迫感がある。

エミリーは、前担当の精神科医シーバートと実はレズビアンの関係にあり、二人は共謀していたことも発覚する。

気になったのは、物語のなかでシーバートにうつや詐病の手ほどきを受けたとは言え、うつの演技が巧みすぎる。

これが果たして「リアリティ」があると(逆に)言えるかどうか。

ただ、難しいのは、エミリーは実際に過去にうつを患い、病院に通っていたこと、そして、夫(夫は四年前にインサイダー取引で捕まり、逮捕がきっかけでエミリーはうつになり、流産もする)が全て悪いのだ、夫さえいなくなれば、と殺害を計画したこと。

これは「本当」なのだと思う。

だから、うつの演技をしていたのか、それとも、ただ薬を飲んだふりをしていただけなのか、この辺りの境目がとても曖昧で微妙なニュアンスだった。

終盤、本心でバンクスに語るシーンでは、「望んでいたことが全部、ある日突然現実になった。でも、それを現実だと信じ始めた瞬間、全部消えた。一瞬で未来を思い描くなった。うつってそういうものでしょ」と語り、思い悩んでいたこと自体は真実のこととして告白している。

エミリー本人は、詐病という言葉を使っていたが、果たしてほんとうに詐病なのか。

そもそも、この映画に健全な人物は存在したのか(見るかぎり、真っ当なのは夫マーティンの母親くらいだった気がする)。

いずれにせよ、その境界線の曖昧な状況の演技をこなしたルーニー・マーラは純粋に「凄い」と思う。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Rooney Mara ♡(@rooneymaradaily)がシェアした投稿

ルーニー・マーラ、本名パトリシア・ルーニー・マーラは、一九八五年生まれで、アメリカのニューヨーク出身の女優。

高校卒業後に南米を四ヶ月間旅し、その後ニューヨーク大学で心理学を学ぶ。

彼女の代表作としては、『ソーシャルネットワーク』や『ドラゴンタトゥーの女』があり、『ソーシャルネットワーク』は、主人公のザッカーバーグの元恋人エリカ・オルブライト役を、『ドラゴンタトゥーの女』ではドラゴンのタトゥーをした天才ハッカーのリスベット役を熱演している。

Facebookの創始者マーク・ザッカーバーグを描いた『ソーシャルネットワーク』は、好きな映画の一つだが、あの恋人役の女優が、『サイドエフェクト』のエミリーだとは気づかなかった。

それくらい「別人物」であり、素晴らしい演技力だった。

動画 : カウンセリングで夫とのなれそめをバンクスに語っているエミリー(『サイドエフェクト』より)

動画 : 突然不安定になってバンクスのもとに駆け込んできたエミリー(『サイドエフェクト』より)

0
ABOUT ME
uta
uta
桜のきれいな町に住んでいるピエロです。